photographer / creator  

Miyuki Ito  

いとうみゆき


はじめまして、写真家の

「いとう みゆき」です。

グアム在住28年。2007年からカメラマンとして活動をしています。愛する家族は、旦那さん、かわいい娘とやんちゃな息子がいます。いつも週末には娘と息子のサッカー観戦をしながら写真を撮ることを楽しみにしています。


写真家としての活動

2006年までは会社員としてJCBグアム支店に勤務するが、病気を患い退社。そんな時に日本でCM制作の仕事に携わっていた旦那さんが小さなカメラをプレゼントしてくれました。女性の私には軽くて使いやすく、グアムの青い海、トロピカルフラワーなどのグアムの美しい風景を夢中に撮っていました。残念ながらそのカメラは今は壊れてしまいましたが、私の宝物として大切にしています。そのカメラとの出逢いがなければ、きっと私は写真家にはなっていなかったでしょう。そして、グアムを拠点として、数少ない日本人フリーフォトグラファーとしてライセンスを取得し活動を開始。初めての仕事はグアムのローカルガイドブック”アイランドタイム”のウクレレの撮影。その後、グアムのビルケンシュトック、世界的有名なネイルブランドのO・P・Iの専属カメラマンとして契約。2011年に東日本大震災に寄付を募るための個展「日本のために祈ろう〜PRAY FOR JAPAN!グアムの12人によるアート・ショー」に作品を出展して、初めて自分の写真がアートして人のために売れたことは嬉しかったです。それを機に幅広い分野の活動をしようと決意。広告撮影をしながら、ビーチウエディングフォト、家族フォト、マタニティフォト、スポーツフォトなどのポートレイト撮影の活動を始めました。2016年4月実業之日本社発行の「わがまま歩き」では、グアムのフォトグラファーとして紹介されました。オフの日はグアムの子供達やママさんサークルなどカメラの講師も行いながら、1000(ワンタウザン)スマイルプロジェクトを実施。これは1000人の笑顔を撮影して、その収益金は全てグアム日本人学校へ寄付をしています。私は写真を撮ることを心から愛しています。写真には、撮られる側と撮る側の心が写ります。私の写真を見ていただくことで、感動したり、幸せな気持ちになってくれることを常に願いながら撮影をしています。

グアムローカル雑誌アイランドタイムにてウクレレの撮影

活動/経歴

デジタルマガジン入賞
ローカル誌"アイランドタイム"の撮影
月刊ダイバー広告の撮影
世界的有名なネイルブランド"OPI"の撮影
"ビルケンシュトック"広告の撮影
グアムのガイドブック"チェックイングアム"広告の撮影
グアム政府観光局のウェブサイトの撮影
クチュールナオコにてウェディングの撮影
アイランドウエディングにてウェディングの撮影
各種グアムガイドブック広告の撮影
ソナーポケット「POKEMAGA」ファンクラブ会員限定写真集の撮影

三愛モデルのマーメイドフォト撮影

テレビ東京「ミギカタアガリ旅行社」ウエディング撮影を放送される

まずは私の作品を見てください。

E-mailでのご予約、お問い合わせはこちら miyukiguamguam@gmail.com
または、予約はこちらをクリック


Exhibition history

 月刊ダイバー OPI/ビルケンシュトック掲載

株式会社マーケティング発行Guam News LetterにてOPI,ビルケンシュトック、ホリスターなどの撮影

Guam 赤いシャトルバス広告の撮影

HISガイドブックに掲載

実業之日本社発行の「わがまま歩き」

グアムの美しいビーチでのウエディング撮影。

家族フォト

マタニティフォト

スポーツポートレートの撮影

2011年4月21日 東日本大震災に寄付を募るための個展

「日本のために祈ろう〜PRAY FOR JAPAN!和食とワインのビュッフェを楽しみながらのグアムアーティスト12人によるアート・ショー」に作品を出展